子供のクリスマスプレゼントはいつ渡す?

クリスマスが近づいてきましたね。

子供のために用意したクリスマスプレゼント、喜んでもらえると良いですね。

でも、いつ、どのタイミングで渡すのが良いのか迷ったりしませんか?

女性

子供のクリスマスプレゼントは…

  • 本来のキリスト教的にはいつ渡す?
  • 当日会えない場合はどうしたらいい?
  • 他のクリスマスパーティがある時は?
  • 孫に渡す時はどうする?

などなど、渡すタイミングひとつでいろいろな疑問が浮かんでしまいます。

この記事では、子供のクリスマスプレゼントを渡す日・タイミングについてまとめていきます。

スポンサードリンク

アメリカではいつ渡してるの?

現在、日本にいるキリスト教徒の人口は300万人弱と言われていていますから、総人口の1億2千万人に対して考えれば、ほとんどの日本人はキリスト教とは無関係です。

なので、本来のキリスト教徒のプレゼント文化を正しく知っている人はあまり居ないのではないでしょうか?

では、キリスト教徒の比率が人口の78%と非常に多いアメリカはどうなのかと言うと…?

25日より前に子供に渡します

『え?それだけ?なんかとっても単純!』

と思うかもしれませんが、

クリスマスツリーの下に置いておき、25日の朝まで開けないこと

が特徴的です。

結局のところ、25日の朝に中身を知ることは日本と共通しているんですね。

クリスマスプレゼントを目の前にして、25日まで開封を我慢できるアメリカの子供たちってなかなか忍耐強いと思いませんか?

サンタ

アメリカのクリスマスは?

  • 25日より前に子供に渡す
  • 貰ったプレゼントはクリスマスツリーの下に置いておく
  • プレゼントを開けるのは25日の朝

ということは、キリスト教的には25日以前に渡せばキリスト教的には間違いではないんですね。

ちなみに正確にはクリスマスは25日(だけ)じゃありません

あまり知られていませんがキリスト教においてクリスマスは12月25日ではありません。

正確に言うと25日だけではなく12月24日の夜からクリスマスが始まります。

女性

え?じゃあクリスマス・イブとクリスマスの境目は?

と疑問に思うかもしれませんが、キリスト教では24日の晩にクリスマスミサをおこなって生誕を祝うので、その違いはあまり重要ではありません。

日本人が何気なくやっている

  • 24日にクリスマスケーキを食べる
  • 24日にクリスマスパーティーをする

ことはハズレではないんですね。

なので、既にサンタさんを信じていないお子さんなら24日の夜に渡しても問題ありません

子供に当日渡せない場合は?

子供のクリスマスプレゼントはいつ・どのタイミングで渡すのが良い?
クリスマスは一緒に居たい…けど仕事

自分たちが子供の頃、クリスマスプレゼントを何日に貰ったか覚えていますか?

日本では25日の朝起きると枕元にプレゼントが置いてあるのが定番です。

皆さんが子供の時、お父さん、お母さんが24日の深夜か25日の未明に気付かれないように置いてくれていたんですね^^

では、仕事や出張で忙しくてクリスマスに子供に会えない、渡せない場合もあると思いますが、そんな時はどうすれば良いでしょうか?

まだサンタを信じているような子供の場合だとなおさら渡すタイミングが難しそうです。

クリスマス直後に休みが取れる場合は?

例えば26日や27日に休みが取れる場合は、25日より前に渡して、休みの日に一緒に開けるのが良いでしょう。

子供としてはクリスマスにプレゼントが貰えないのは辛いでしょうし、親としてはプレゼントを開けた瞬間の子供の顔が見たいものですよね?

言い聞かせ方次第ではサンタさん信じる派でも信じない派でも応用が利くので紹介しておきますね。

女性A

(クリスマスプレゼントを渡して)

今年も良い子にしてたからクリスマスプレゼントが貰えてよかったね!

でも、まだママ(パパ)は忙しくてプレゼント貰えてないんだよ。

だから帰って来たら一緒にプレゼント開けっこしよ?

待ってられたら○○してあげるから、待っててくれる?

暫く会えない場合は?

例えば出張で長期間会えなくなってしまう場合は、仕方がないのでクリスマスより前に渡してしまうしかありません。

サンタさんを信じている、信じさせたい場合なら

女性A

あのね、サンタさんは今年忙しくてクリスマスに来れないんだって。

それでね、ママ(パパ)がサンタさんにプレゼント預かって来たからね。

来年は必ずクリスマスに来るって言ってたから、約束しようね♪

サンタさんは世界中を飛び回っているわけなので、信じている子供にとっては説得力があるはずです。

そろそろ気付きそうな子供には?

一方で、子供がそろそろ気付くかな?という年頃なら、発想の転換でサンタさんがパパ、ママだと打ち明ける良いタイミングかもしれません。

女性A

あのね、○○ちゃんが生まれてから今まで良い子にしてたから、サンタさんが今年からクリスマスプレゼントはパパ(ママ)に任せるんだって。

だから今年からはパパ(ママ)からのプレゼントだよ。

と切り出してみてはどうでしょうか?

早い子なら小学校低学年くらいでサンタさんについて疑問に思う年頃ですから、遅かれ早かれ…子供の成長って早いですよね。

スポンサードリンク

孫や甥・姪にプレゼントをあげたい場合は?

子供のクリスマスプレゼントはいつ・どのタイミングで渡すのが良い?
孫には直接渡したい!けど我慢?

可愛い孫や甥っ子、姪っ子がいるとついついクリスマスプレゼントを渡したくなっちゃいますよね。

でも、ちょっと注意が必要。

まだ子供がサンタさんを信じている場合は、夢を壊さないようにしてあげたいものです。

『お爺ちゃんからだよ』と打ち明けたいのはすごく、すごく分かりますが我慢です。まずはパパ、ママにクリスマス事情を聞いてからにしましょう。

グッとこらえて一緒にプレゼントで遊ぶのもまた一興ですよ。

早過ぎるのは迷惑かも

サンタさんを信じているにせよ、信じていないにせよ、当日渡せない場合はクリスマス前に渡すことになります。

ただ、あまりに早すぎると隠しておくのも大変ですから、早過ぎても2週間前を限度にしましょう。

一軒家ならまだしも、アパート暮らしの場合はプレゼントを隠しておくのも一苦労するので…あと余談ですが、片付けも大変なので大きすぎないものを選びましょう(汗)

大掃除もしなきゃいけない季節ですからね。

クリスマス会がある場合は?

日本ではクリスマスは祝日ではありませんよね?

ただでさえ年末年始の休みが控えているので、クリスマスが平日になる方が多いのではないでしょうか?

となると、仲良し同士で集まるクリスマス会が直前の土日に開かれることもあるのではと思います。

そうなると迷ってしまうのが『プレゼント交換』や『プレゼント渡し』をするのかどうかですが…せっかくのパーティーですからメインイベントにプレゼントは欠かせませんよね。

アメリカ式のプレゼントに倣っては?

これは私の意見ですが、クリスマス当日より前に開かれるクリスマス会でも遠慮なくプレゼントを渡してしまえば良いと思います。

ただ、パーティー内でプレゼントを開けることはせずに、開けるのは25日の朝になってから…が本来のクリスマスの意味に適っていると思います。

クリスマスより早くプレゼントを開けてしまうと、当日の雰囲気や感動がチープなものになってしまいます。

25日まで楽しみに待って、たくさんもらった(?)プレゼントを一気に開けた方が喜びもひとしおですよ!

子供のころの楽しい思い出

ここまでの記事で一貫して言えることは

  • 12月25日の朝以前に渡せばOK
  • 事前に渡しても開けるのは25日の朝以降

ということです。

なるほど、本来のキリスト教の習わしと、実用的な部分のどちらも叶えられる合理的な渡し方ですね。

クリスマスは子供にとって一大イベント。家族との大事な思い出にもなりますから、素敵な1日になるように祈っています。

スポンサードリンク