お汁粉(おしるこ)と善哉(ぜんざい)の違いはなに?

寒くて長い冬、そんな時に体を温めてくれるものと言えば

甘くて暖かい あんこ と、ほどよく焼いたお餅が美味しい食べ物・・・

久々に実家に帰り、ばあちゃんが作ってくれた懐かしい味

『いやぁ~やっぱ冬の お汁粉おしるこ って最高だよね!』

『・・・・・』

『それ、善哉ぜんざいだよ・・・』

『えっ!?』

皆さん、お汁粉おしるこ)と善哉ぜんざい)の違いって分かりますか?

今まで違いがよく分からなかった私、この機会に調べてみました。

コタツ、みかんに次ぐ冬の最強ジャパニーズカルチャーを説明できないとマズイですからね・・・・

スポンサードリンク

お汁粉(おしるこ)とは?

お汁粉(おしるこ)と善哉(ぜんざい)の違いはなに?

お汁粉おしるこ)とは!?

クックパッド等の一般的なレシピによれば

こしあん をお湯で溶かし砂糖で味付けし、白玉団子やお餅を入れて炊いた物』

です。

しかし、地域によっては次のような違いがあります

  • 関西は こしあん を使用したものを言い、つぶあん だと ぜんざい
  • 汁気の多さで区別する地域も、汁気が多ければお汁粉、少なければ ぜんざい

細かな違いがあるようですが、どちらにせよキーワードになっているのは

あんこ をお湯で溶いていることです。

(番外編ですが、温かければ お汁粉 、 冷えていると ぜんざい と言う地域もあるらしい)

スポンサードリンク

善哉(ぜんざい)とは?

善哉(ぜんざい)は小豆を煮立てて作る

一方の善哉ぜんざい)は?

こちらもクックパッドの一般的なレシピによれば

『小豆 と 砂糖を炊いて、餅を入れたもの』

です。

お汁粉おしるこ)との決定的な違いは、

既に調理されている あんこ を溶くのではなく、小豆を炊いて作るという点です。

こちらも地域によって若干違いがあり、つぶあんほぼそのままの状態で炊き、餅や団子に絡めて食べるものを言う場合があります。

(白玉団子にあんこをかけて冷やして食べるスイーツは「白玉ぜんざい」なんて言い方しますよね。)

結局どっちなんだ?

お汁粉(おしるこ)と善哉(ぜんざい)の違いはなに?

あんこを使うだとか、小豆から炊くだとか、地域によって違うとか

結局のなんだかうやむやになってしまいました(汗)

しかし、総合的に判断するならば

小豆 だろうが あんこ だろうが、

粒が確認できないくらい小さい、溶いてある、水気が多い場合お汁粉おしるこ

つぶあん の粒が残っていたり、小豆がまんま炊いてある場合には 善哉ぜんざい

と答えておけば、日本全国どこに行っても通用しそうです。

スポンサードリンク