デートで割り勘はあり?

男性がデートで一番気を遣う瞬間(?)

それは『会計』ではないでしょうか。

  • 男性が奢らないなんて幻滅
  • 男性は奢るものだ
  • 女性に払わせるなんて格好悪い
  • 女性の前では見栄を張りたい

そんなことが当たり前のように言われていた時代もありましたが

今はそんなに給料も高くないし、バブリーでもありません。

異性との食事で『割り勘』ってどうよ?

そこのところのホンネを調査してみました。

スポンサードリンク

デートで割り勘が許される場合は?

『男性は見栄を張りたい?』

『食事は男性が奢るもの?』

それが当たり前だと思っているのは、

実は女性ではなく男性の方が多いのかもしれません。

別に割り勘でも良いじゃん!

そう思うシチュエーションを一般男女からアンケート調査しました。

記念日じゃないなら割り勘でOK?

普段は割り勘でもOK

20代 女性

記念日でも何でもないような普段は割り勘でいいと思います。ファミレスなんかは安いですし、お互いが働いているなら自分の食べた分くらいは自分で払うべきだと思います。自分で払わないと遠慮して好きなものが食べれませんしね。

相手のことを大切に思っているなら将来のことまで考えて相手にばかり払わせるのはよくないことだと思います。正直、誕生日や特別なときはおごってもらえるとうれしくおもいますが、自分も相手の誕生日や大切な日にはご馳走してあげた方がいいと思います。

特別な日は御馳走してほしい

無理をして奢ってもらっても、逆にデートを楽しめない雰囲気になってしまうと本末転倒です。

でも、特別な記念日にはカッコつけた方が、男の株が上がると言ったところでしょうか(笑)

自分から誘った場合

自分から誘った時は割り勘

20代 女性

こちら側の都合で「食事に一緒に行かない?」とデートに誘って、相手がこちらの都合に合わせて付き合ってもらった場合は割り勘で良いと思います。

いえ、むしろこちらが全部払ってもいいかなあと思うくらいです。

反対にこのシチュエーションで相手に全額を払ってもらってしまったら、とても申し訳ないですし、今度誘った時に「また俺が奢らなくちゃいけないのかな。」なんて思われてる気がしてしまって、今度また誘うなんてこと絶対にできません。

『奢ること』を負担に思われたくない

『ない袖は振れぬ』の言葉にもあるように、特に学生や働きはじめの社会人にとっては『食事を奢る』というのは結構な出費になります。

ランチならまだしも、ディナーの場合は数千~数万円になってしまうこともあるでしょう。

お金が全てではありませんが、誘いたいけど誘えない、お金が掛かる女性だな…とは思われたくありませんよね。

彼の方が交通費が掛かっている場合

交通費がアンバランなら割り勘

30代 女性

彼のほうが遠方からデートに来ている場合は気を使ってあげたくなります。

だって、こちらよりも交通費が多く掛かっているはずですから割り勘でも仕方ないかなと思います。

中距離恋愛や遠距離恋愛の場合には特に交通費がお互いにとって壁になってしまうことがあると思いますから、食事代の負担を軽くするのはお互いのバランスを取る良い方法だと思います。

こういった金銭的な負担をお互いにやわらげるよう意識するのが、長続きの秘訣かなとも思います。

遠距離恋愛成就の秘訣かも?

遠距離恋愛の場合、新幹線や高速道路料金だけで数万円を費やして逢いに来てくれていることでしょう。

ただでさえ成就の難しい遠距離恋愛なら、少しでも『逢いに来てくれるコスト』を少なくしてあげたいですよね。

相談したいとき

相談したい時は割り勘

20代 女性

私が何かで悩んでいるとき、どうしても男性の意見が聞きたい場合は、割り勘でも良いかなと思います。

恋愛に関してでも、仕事の悩みでも、男性目線からの意見を聞きたくて、自分から誘った場合は、割り勘にします。

結局、男性からも女性について、相談されるので、私の相談が一方的だった場合は、割り勘より少し多く支払いますが、お互いの相談のし合いになった場合は、やはり割り勘です。

もし私からその相談した男性に恋愛感情があったとしても、考えは同じです。

一方的に依存してしまうのはNG?

『奢ってもらう』ということに『依存しきっている』と感じる女性も少なくないようです。

恋愛感情であろうが、そうでなかろうが対等な立場を貫きたい女性も多いです。

相手の方が収入が少ない場合

女性の方が収入が多いなら割り勘

30代 女性

女性からすると男性にご馳走してもらう事は凄くありがたいことですが、自分よりも明らかに収入が少ないと知った場合は遠慮してしまい、割り勘で良いと思ってしまいます。

男性からしてみれば異性と一緒に食事する際などで、一種の見栄の様な部分があるのも重々理解しているつもりですが、相手が今後生活を送る上で、自分と食事した事によって金銭面で苦労すると思うと、ご馳走してくれて嬉しい反面とても申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまいます。

ですので、その様な場合には割り勘を提案します。

見栄を張りたいのは分かるけど…

『女性には奢ってあげないといけない』

無条件でそう感じてしまったり、なんとなく見栄を張りたい…そう感じる男性も少なくありませんが、女性から見ていて痛々しいのはいかがなものでしょうか?

身の丈に合った…ではないですが、無理をして奢らなくても、意外に女性は気にして居なかったりするものです。

ケチな女だと思われたくない!

ケチな女だと思われたくない

30代 女性

チェーン店やファミレス、カフェなど、比較的安価なお店でのお会計なら割り勘でも問題ないかなと思います。

そういった場所で奢っていただくよりは、やはりそれなりのお値段がする素敵なお店でご馳走してもらいたいですし、その方がかっこいいなと思います。

気軽に楽しめるお店であれば、お会計の方も気負わずに「おいくらですか?」と聞きやすいです。

あと比較的安価なお店でご馳走になってしまうと、こんな金額でもケチるのかと思われてしまいそうなので、割り勘の方が好ましいです。

メリハリが男を上げる?

カフェやチェーン店など比較的安価なお店では割り勘だけど、お洒落なお店、高価なお店で女性に気づかれないように会計を済ませておく…

そんなメリハリを付けた方が『カッコいい男』として魅力を伝えられるかもしれませんね。

行ったことの無いお店が高かった場合

お店が予想外に高かったら割り勘

20代 女性

ときどき、デートで今まで行ったことのない場所に行って、ましてかなり遠出をしていて、下調べもしないままに突然入ったレストランやカフェでの食事の代金が思ったより高いてしまった時ってありませんか?

そんな時の代金は割り勘でも仕方ないと思います。というか、ちょっと助けてあげい気持ちになります。

もちろん調べていないのは落ち度といえばそうですが結局私も同じですし、そこで彼にたくさん払わせてその日のデートが終わってしまうのも悲しいので、そこは2人の責任ということで半分払ってもいやな気にはならないと思います。

楽しい想いでは共有したい

下調べが甘くて思いのほか食事の代金が高くついてしまった場合、奢ってもらった方はラッキー(?)と安堵するかもしれませんが、奢った彼としては予想外の手痛い出費になりますよね。

そんな失敗も楽しい思い出として共有したい場合は、助け舟を出してあげても良いかも?

奢ってもらってばかりの時

f35546bda33310eae86e817bff848975_s

いつも奢ってもらってばかりいると、だんだん申し訳ない気持ちになりませんか?

お互い働いているので、時には割り勘でもいいと思います。たまには相手に払ってあげたい気持ちになりますし。また、そこで割り勘にした分、他で何かに使う目的が出ますよね?

付き合いが深くなればなるほど、お互い割り勘にして将来への蓄えにしていくのも現実的で良いと思います。お互い働いているのなら、出してもらうばかりではなくたまには割り勘で・・・

たまには男性に奢ってあげて

男は見栄っ張りですから、無理してでも女性には奢りたい、良い恰好をしたいと思ってしまうもの。

そんな男性でも『今日は私が出すから!』と言って気を使ってくれると、素直に喜んでもらえると思いますよ。

口説かれたかったんじゃないの?

その気があったんじゃないの?

30代 男性

例えば、ずっとアプローチしていた女性と2人きりで飲みに行くことになった…こんな場合は自分は最初から口説き落とすつもりで行きます。

もちろん、このようなシチュエーションになったからと言って口説かれる気満々とまでは言わなくても、ある程度はそのつもりで来てもらいたいものです。

女性のノリがあまりにも悪い場合は割り勘したくなってしまいます。奢り目的で食事に来たのか、ただ会話をしに来たのか。

こちらが仕掛けても全く手応えがないというか、その後の関係を作れないようであれば、正直奢りたくはありません。せめて、口説けるかどうか少しは楽しませて欲しいものです。

あまり暴走しないように…

2人で飲みに行く、食事に行くという行為が必ずしも口説かれたい、または口説きたい、というシチュエーションではないことも当然あります。

奢る、奢らないの以前に、お互いの距離感を冷静に把握してからにしましょう(汗)

スポンサードリンク

恋人関係ではない時は?

異性と食事に行く、飲みに行くからと言って、必ずしも恋人関係ではないことだって多いでしょう。

仕事にプライベートに、そういう機会はたくさんあります。

そんな時の会計はどうしていますか?

仕事関係なら割り勘

40代 女性

仕事柄、会食が多いのですが、仕事以外で食事に行かないか?と誘われることがあります。

断ると今後の関係が悪くなるのではないかと不安になるため、誘われたら、時間の調整がつく限り行くようにしています。そこで、全額出してもらうと今後仕事がやり辛くなると思い、必ず割り勘でお願いをしています。

割り勘をお願いすると、相手を傷付ける可能性があるので、その際は「今後も食事に行きたいので、割り勘でお願いします』と一言伝えて割り勘にしてもらってます。

公私の線引きは慎重に

男性、女性に限らず仕事のできる人はカッコいいですよね。

食事も良いコミュニケーションツールとして活用できますが、公私のラインはしっかりと引いておくべきでしょう。

スムースな仕事のため、ビジネスパートナーとしてなら割り勘がスマートかもしれません。

食事をしている感が無い場合

40代 男性

滅多にこのようなシチュエーションに遭うことはありませんが…

話を振っても知らんぷり、終始、スマホをいじっている。ひどい時は電話で他人と話をしている…などです。

全くこちらの事を気にもかけていない状況ですが、そのような状態が『人と食事をしている』ことになるでしょうか?

奢ってもらえるかもと薄い期待を抱いて、同行する女子もいるかも知れませんが、ここまでされたら、とっとと食べて「じゃあ、お先に」と言って自分の分だけ支払って出てきます。

二度と会いたくない、会わないと心に誓いますね(笑)

ヒモにされないように…

明らかに『奢ってもらうこと』が見え見えの場合は気分が悪くなりますよね。

恋愛対象ではなくても、一緒に食事をしている限りは楽しい時間であってほしいものです。このような仕打ちを受けても、文句は言えないのではないでしょうか?

恩を着せたくない場合

30代 女性

異性と食事などに行ってみたものの、この人とはあまり関わり合いたくないな…と思った場合は割り勘を申し出ます。

奢ってもらうと、次もきちんと付き合わないといけない…と強迫観念が生まれてしまうので、なるべく断りやすいように割り勘にします。

きちんとお金をだして割り勘にすれば、相手にもねちねち思われないかなと思います。

ある意味、女性からの割り勘の申し出は、『今後のお付き合いに、ちゃんと深入りしすぎないでね』という意味の現れではないでしょうか。

口説きたかったのなら要注意

強引に誘って食事出来た場合、相手の出方には敏感になりましょう。

明らかに奢ってほしくない…ような態度が表れていたのなら、もしかしたら『脈なし』なのかもしれませんよ。

元カレと食事に行く場合

20代 女性

以前付き合っていて別れた相手と食事に行く場合は絶対にご馳走にならないようにしています。既に別れているわけだから女として扱われるとその後の会話に困るからです。

自分にその気があるならいいけどないのであれば、ご馳走になった時点で平等な立場じゃなくなって友達ではなく男と女みたいになってしまうような気がします。

私としては割り勘の方が値段を気にせず好きなものが食べられて、男女特有のめんどくさい雰囲気も出来にくいため精神的にすごく楽で楽しめます。

女性は気持ちの整理が早い?

男性は未練がましい…なんて言いますが、恋人関係ではなくなって、もうその気でもないならばお互いに対等な関係で適度な距離感を保ちたいものです。

『友人として』良い関係を続けたいのであれば割り勘にするのが無難なのかもしれませんね。

スポンサードリンク