関東キャンプ場子供

そろそろキャンプシーズンの到来ですね!

普段は東京など首都圏に住んでいる皆さんも、夏休みには少し遠出をして子供と一緒にワイルドな遊びをして自然に触れあわせてあげたいものですよね!

皆さんは、子供が楽しめるキャンプ場と言えば、どんなキャンプ場を思い浮かべますか?

  • 敷地が広い
  • 山・川が近い
  • 花火ができる
  • 本格アスレチックがある!
  • カブトムシが獲れる
  • ドラム缶のお風呂に入れる!
  • キャンプ一家も唸る本格派

などなど、想像するだけでワクワクしてきちゃいますが…

この記事では、子供も大人もワクワクするような関東で人気のキャンプ場を紹介していきます!

また、保護者目線での評価もありますので是非参考にどうぞ。

スポンサードリンク

目次

まずは東京都内から!

意外に東京都内にも楽しめちゃうキャンプ場がいくつかあります!

森や川のキャンプ場とは違い、都会なりの良さがあるのも東京キャンプの醍醐味です。

お子さんと気軽にキャンプを楽しみたい方におすすめです。

【東京都】川井キャンプ場

敷地もかなり広く、山・川ともに敷地内に存在しているため様々な遊びを楽しむことが出来ます。

ボール遊びをするにも十分な広さがあり、また、川で釣りを楽しむことも出来ます。

そして、夜には花火が可能です。

敷地内に建てられているコテージは色々な広さのものがあり、小ぶりなものの場合ロフトがついていたりと子供たちにとっては秘密基地のような感じがして大喜びでしょう。

子供が喜ぶポイント!

  • 広い!
  • 川釣りできる!
  • 花火可能!
  • 秘密基地みたい!
保護者目線の評価は?

宿泊施設としてかなりの量のコテージが敷地内に建っています。

また、予約すれば寝具類などのレンタルが可能なのでテントを張ってキャンプするという本格的な準備が不要です。

バーベキューのセットも貸し出していますし、食材の販売もしているため手ぶらで訪れて気軽に楽しむことが可能です。

ただ、タイミングによっては川の水量が多くなっていることもあるので、子供連れで行く場合には目を離さない様に注意してください。

川井キャンプ場

江東区若洲公園キャンプ場

大きめの公園のような多目的広場や、サイクリングロードも完備されているので、アクティブなことが大好きな小学生にはピッタリです。

都心に近いので、服が汚れたり忘れ物をした場合でもすぐに買い出しに行ける利点があります。

都心に近いので、遠くにビル街が見える中でキャンプをする、という異様な光景を楽しむこともできます。

大自然の中のキャンプでは味わえない、都会キャンプならではの醍醐味でしょう。

 

保護者目線の評価は?

都心にあり電車でもアクセスできるので、車を持っていない方でもキャンプに参加できます。

首都圏のいろんな方面から集まったとしてもちょうど中間地点なので、仲間と集合しやすく、幹事が音頭を取りやすく便利です。

都会ですが、かなり本格的なキャンプができます。

海釣りでは色んな魚が釣れますが、特にハゼ、アイナメ、大物だと黒鯛も釣れます。

夜は星空ではなく、遠くにビル街の明かりを見ながらキャンプするというのもなかなかできない良い経験ができますよ。

子供が喜ぶポイント!

  • サイクリングもできる!
  • すぐに買い出しができる!
  • 海釣りができる!

江東区若洲公園キャンプ場

【東京】アメリカキャンプ村

アメリカキャンプ村の楽しい所は立派なアスレチックがあることです。

かなり大規模なので、全部遊ぶと大人でも1時間くらいはかかるアスレチックです。

大人でも充分楽しめる施設ですので、小学生にとっても物足りないという感じはないと思います。

場内に川が流れているので、暖かい季節には水遊びも楽しめます。

子供が多い賑やかなキャンプ場ですので、多少騒いでも気にならないのもおすすめです。

子供が喜ぶポイント!

  • 本格的なアスレチック!
  • 場内の川で水遊び!
  • 多少騒いでも気にならない!

 

保護者目線の評価は?

とにかくアスレチックが大好きな子供にはおすすめです。

子供は以外に高いところでもすいすい進んで行ってしまって、大人の方が取り残されるくらいの本格的なものです。

普段こんなに大掛かりなアスレチックをする機会はなかなかないので、子供も大人も楽しめます。

東京都内で高速道路を使わなくても行くことができるので、道中子供が飽きてしまうこともないでしょう。

アメリカキャンプ村

ちょっと足を伸ばして本格キャンプ

続いて、関東(東京近郊)で子供に人気のキャンプ場を紹介していきます!

山や湖に面していて、本格的なキャンプを楽しめるところが多いですよ!

【神奈川県】柳島キャンプ場

キャンプ場内にシーソーなど手作りの遊具があり、さらに裏手には海。夏には水遊びができますよ!

比較的家族連れが多くバーベキュー場がテントサイトとは別なところにあり、他のお客さんとも仲良くなれることでしょう。

ログハウスや宿泊棟もあるので初めてのお子様、虫嫌いな女の子にも楽しめると思います。

子供が喜ぶポイント!

  • 遊具が充実!
  • 海で水遊びができます!
  • 虫の嫌いな女の子でも楽しめる!
保護者目線の評価は?

キャンプ場内に車を乗り入れることはできないため、テントサイトが遠いと荷物を運ぶのが大変ですが、子供たちには車を気にせず走り回れるので親的には安心です。

更に嬉しいのがシャワーは無料だし、朝から掃除されているのでトイレが綺麗でした(洋式)。

設備が整っている割には使用料も安く、レンタル品もたくさん整っているので気軽に利用できます。

柳島キャンプ場

スポンサードリンク

【山梨県】西湖キャンプ場テント村

とにかく敷地が広く、自由に遊べるオープンスペースから、少し背の高い草が生えているようなワイルドな場所までロケーションが豊富です。

低学年であれば鬼ごっこのような遊びから、高学年の肝試しのような遊びまで、幅広い年齢の子供が楽しめます。

また、西湖のすぐそばなので、水遊びやボート遊びなどのアクティブな遊びも可能です。

西湖周辺といえば人気のキャンプエリアですが、広いのでプライベート感が適度に保たれますし、他の大人に遠慮して小さくなるようなこともありません。

子供が喜ぶポイント!

  • 遊びのロケーションが豊富!
  • 高学年から低学年まで楽しめる!
  • 水遊び・ボート遊びも可能!
保護者目線の評価は?

西湖周辺は程よく田舎で程よく都会な場所なので適度に快適に過ごせます。

キャンプするのは数年に1回からそれ以下…という頻度の方にとっては、キャンプで買出し・お風呂・大人のアクティビティというのがネックになりがちかと思いますが、西湖キャンプ場テント村は心地良く過ごせる立地です。

綺麗な温泉施設も車で10分くらいで行けるのでキャンプ場のシャワーはちょっと…という方も安心です。

大きなスーパーはありませんが、商店(キャンプ場で必要なものは大体揃う)は徒歩圏内です。

また、果物やワインやほうとうも美味しいエリアなので、美味しいもの探しだけで1日使えるくらいです。

子供から大人まで楽しめるので、ぜひ行ってみてください。

西湖キャンプ場テント村

【群馬県】北軽井沢スウィートグラス

北軽井沢スウィートグラスは、とにかく敷地が広く遊ぶ場所も何カ所もあるので、次はここ、その次は、と飽きることがありません。

ツリーハウスやトランポリン、紐が長いハイジブランコというのもあり、遊び道具を家から持って行かなくても充分楽しめます。

場内にある地蔵川をのぼっていくと滝があり、水遊びをすることもできます。

自然の中でのびのびと遊ぶことができるのがこのキャンプ場の魅力です。

子供が喜ぶポイント!

  • 敷地が広い!
  • 遊ぶ場所がとても多い!
  • ハイジブランコ!
  • 水遊びができる!
保護者目線の評価は?

設備が整っているので、キャンプ初心者の方でも子連れで安心して利用できます。

テントサイトやコテージ、キャビンと様々な宿泊施設があるので、子供が遊ぶ時には迷子にならないように注意しましょう。

その位敷地が広いです。

雑木林があってその中を川が流れているので、散策するだけでも普段の生活とは違う経験ができて子供にとっては楽しいと思います。

北軽井沢スウィートグラス

【山梨県】PICA富士西湖

西湖のほとりにあるPICA富士西湖キャンプ場では沢山の自然にふれあえるだけでなく、都会では味わえないアウトドア体験がたのしめます。

PICA富士西湖の施設内には通常のテントを張るスペースだけでなく、普段なかなか宿泊する機会が無いコテージやモンゴルの遊牧民のお家『パオ』をまねて作られた宿泊施設もあり、ひと味違ったキャンプ体験が出来ます。

保護者目線の評価は?

都心からのアクセスもよく、空気のきれいな西湖湖畔にあるこの施設を一言で表すなら、”便利”です。

何でもそろうショップを始め各施設も手入れ掃除が行き届いてました。パオでの宿泊はとても衛生的でエアコンもあり、本格的なキャンプを目的の人には物足りないかもしれませんが、初心者や変わった体験をしてみたい人にはお勧めです。

またスタッフのの方もとても新設で快適に過ごせました。

上級者向けキャンプ場

最後に、少し話題から逸れますが

ウチはキャンプ上級者の一家だ!

というご家族向けのキャンプ場をひとつ紹介しておきます。

【神奈川県】南丹沢清津峡キャンプ場

知る人ぞ知る神奈川県のキャンプスポット。

清流がすぐそばなので、水遊び、釣りなどが手軽に楽しめます。

また、周りは山に囲まれていますから、カブトムシ、クワガタ獲りに挑戦することができます。

空もよく見えるため、夜は天気が良ければ星空もバッチリで、天体観測も可能です。

あと、事前に申し込んでおけば、ドラマなどでしか見たことのない、ドラム缶風呂なんてものも楽しむことが出来て、非日常感が存分に味わえます。

子供が喜ぶポイント!

  • 清流で川遊び!
  • カブトムシ・クワガタ獲りができる!
  • 天体観測ができる!
  • ドラム缶の風呂に入れる!
保護者目線の評価は?

首都圏からも近く、車でアクセスしやすい場所にありますが、キャンプ場そのものにはバスに乗って徒歩でアクセスする必要があります。

小田急線「新松田駅」JR御殿場線「松田駅」より寄行バスで15分、萱沼入口下車徒歩約15分
(キャンプ場入口は間口約2m、ガードレールの横から山道へ入ります)

バンガロー、テントや、水回りの設備等、管理が行き届いていて、衛生面でも安心して使用できるところもポイントです。

結構夜は虫が多いので、虫除けは必須です。

夜は夏でもかなり温度が下がるため、毛布を準備しておくことをお勧めします。

南丹沢清津峡キャンプ場

スポンサードリンク