無駄遣いをしない方法!

無駄遣いってついついしちゃいますよね。

私も気付いたら家計に影響の出るくらいの出費をしているのに、『あれ??何に使ったんだっけ?』と意識しないうちに無駄遣いしている時が多々あります。

これはまずい!

何とか無駄遣いをなくす方法は無いでしょうか?

そう思って、実際に私が試して効果があったなと思う方法を紹介していきます!

スポンサードリンク

何を買うのか、ハッキリさせる

無駄遣いをしないために、買い物をする前に買う物を全てメモに書きましょう

メモはスマホでも紙でも構いませんが、このメモに書き込んだもの以外は買わないようにしましょう。

買い物前、家で必要なものを調べてメモするわけですから、それ以外のものは急いで買う必要のないものです。

こうすることで、自分が何を買うのかが明確化され、余分なものを買わないで済みます。

彼女や奥さんが居る場合はメモに目を通してもらうのも効果的ですよ。

 

『必要な物』の選び方

無駄遣いをしないためには『お店で商品を選ぶときにあれやこれやと迷わないこと』が肝心です。

いつも何を買うか、どれを選ぶか『必要な物』をしっかりと決めましょう。

はじめの段階では必要な商品の大枠を決めて、その次にどのメーカーのものかといった細かい部分まで決めていくのが良いですよ。

こうすると選ぶ時間が短くなるので時間の無駄遣いも防げます。

 

間違った『マルチタスク』をしない

『マルチタスク』というと効率的なイメージが先行してしまいそうですが、間違ったマルチタスクは無駄遣いの原因になります。

無駄遣いを防ぐために何かをしながら片手間でもう一つ作業をする、ということを止めてみましょう。

例えば、

  • お風呂を沸かしながら料理をする。
  • テレビを見ながら掃除をする。

などなど、

確かに二つのことが同時にできれば色々なことが効率よく回るように思われますが、間違ったマルチタスクは様々な面で無駄が出ているんですね。

目の前の必要なこと一つ一つに集中するように心がければ、その結果、以前より作業効率も上がり、生活の中においては電気、水道、ガスの無駄遣いまで防ぐことができるようになりますよ。

 

レシートで一週間を振り返る

物を購入した時は、どんな小さな金額でもレシートをもらいましょう

そして週末にまとめておいた1週間分のレシートを改めて見直してみましょう。

自分がどのようなものにお金を使ったのか、本当に必要なものだったのかなどを改めてチェックすることで次の週に買い物をするときによく考えてから買い物するようになります。

この方法を継続して行うと、自然に無駄遣いをすることがなくなります。

家計簿などは面倒くさいので無理!という方も、ざっくりと無駄遣いをして反省した点や次に生かす点などは書き留めて見直すようにしてみましょう。

スポンサードリンク

財布にお金を入れ過ぎない

人それぞれ価値観違うので、無駄と感じるのも人それぞれですが、お金を使わない生活を心がけたいならば普段からお財布にあまりお金を入れないことです。

一ヶ月生活するのにいくらかかるのかをきちんと把握し、必要以上のお金を持つことを避けましょう。

お給料などの収入は月に一度しか引き落とさないようにし、食費や光熱費など名目ごとにすべて振り分けてしまいます。

こうすることで、名目ごとに使える金額が決まるので、計画的にお金を使う習慣が身に付きますよ。

 

コンビニは要注意

出費を洗い直してみると、意外にコンビニでかなりのお金を使っていることに気づくことがあります。

私が無駄遣いしないようにするために心掛けている事がコンビニには用事がある時以外は行かないようにしている事です。

コンビニにはいろいろな商品が売っているのでついつい必要のないものに無駄遣いをしてしまいます。

特にレジ横にある揚げ物や肉まんなどは見ただけで食べたくなってしまうので思わず買ってしまいます。

それを積み重ねていくと、当然かなりの出費になってしまいます。

無駄遣いしないためには用事がある時以外はコンビニに行かない方が良いでしょう。

 

課金アプリを削除する

スマホのゲームって面白いですよね。

私もやっていましたが、ゲーム内で『このキャラが欲しい!』とか『このプレイヤーに負けたくない!』と思ってしまうとついつい課金してしまいます。

昔、ゲーム機のソフトなんて一本数千円程度だったのに、昨今のゲームアプリは1課金で1万円近くかかったりと簡単に数万円は飛んでしまいます。

これはダメだ!と思ったら心を鬼にしてアプリを削除する勇気も必要です。

ゲームアプリの課金地獄から抜け出す方法

 

私の最終手段

それでもやっぱり欲に負けて無駄遣いをしてしまうことがありました。

そんな時に私が取った最終手段は、クレジットカードや銀行のキャッシュカード類を妻に預けてしまうことです。

月に使うお金を決めてしまい、足りなくなっても軍資金(?)を補充できないようにしてしまうのです。

心地良い危機感も相まって、無駄遣いをしなくなります。というか、これが一番効果があったかもしれません笑

スポンサードリンク