【覚えて損はない】カラオケで盛り上がる曲は?

カラオケって楽しいですよね!

皆さんの周りには、『あの人があの曲を歌うと盛り上がるんだよなぁ~』っという曲はありませんか?

なんだか羨ましい気持ちになりますし、自分も何かとっておきの一曲を持っておきたいですよね?

この記事では、覚えて損は無いカラオケで盛り上がる曲を紹介します。

スポンサードリンク

【B’z】ultra soul

少し年代がさかのぼりますが、オリンピックの朝日系放送で流れていた曲です。

一番盛り上がるのは、何と言ってもウルトラソウル!!と飛び上がって、元気に強くカッコよく歌うところがあります。

よく以前はミュージックステーションという歌番組に出ていて、そのウルトラソウルの半ばと最後の部分で、花火のようなものすごい爆薬を入れすぎているのではないかと思うくらいに、稲葉さんがウルトラソウル!!で最後のしめる感じが最高でした。

カラオケでも是非、同じようにカッコよく歌って欲しいです。

 

三代目 J Soul BrothersC.O.S.M.O.S. ~秋桜~

既婚者の男性が女性を恋い慕う、禁断の恋を切なく歌い上げたバラードです。

周りに辛い恋をしている友人が多いので、いつの間にか女子会の定番になりました。

特に盛り上がるところは、「『私だけのあなたじゃないから辛いの』と一度だけ泣いたねコスモス」という部分です。

恥ずかしがらずに思い切り感情移入して歌うと、会場の一体感が高まります。

 

【サザンオールスターズ】勝手にシンドバッド

知る人ぞ知るサザンの有名曲です。アップテンポな曲調で、サビの「今何時!?」の部分では聴いている人も一緒に盛り上がれます。

Bメロ部分もやたらと早口で、ひっかからずに歌えるとなんとなく凄い感じがします(笑)。

中学の頃から20年以上、カラオケでは必ずと言っていいほど歌います。

それを知っている人には多少ウザがられているかも知れません

【MONGOL800】あなたに

モンゴル800の「小さな恋の歌」は有名ですが、ライオン「トップ」のCMにも起用された「あなたに」もかなり熱いです。

オープニングの「人にやさしくされたとき 自分の小ささを知りました」というスタートか盛り上がります。

そして、サビの「あなたに逢いたくて~」は最高に盛り上がる青春の一曲です。

夏の暑い時期に、ぜひ、高校生に歌ってもらい名曲です。

スポンサードリンク

【ポルノグラフィティ】メリッサ

テレビアニメ「鋼の錬金術師」のオープニングテーマとして有名な曲。

友達とカラオケに行くときは必ず歌います。

もりあがりどころはサビでみんなで歌えるところ!

『きーみのってっでー!(きーみのってっでー!)』
『きーりさっいってー!(きーりさっいってー!)』
『かーなしっみっのー!(かーなしっみっのー!)』

という掛け合いがとても楽しいです。

 

【石川さゆり】天城越え

演歌ですが、私の世代(30代)では誰でも知っているといっても過言ではない名曲です。

歌い出しは抑えた感じにして、「肩の向こうに、あなた」の部分から一気に力を入れ込んでいく曲です。

最後の「天城越え」の部分で感情を込めて歌い上げるとすごく盛り上がります。

特に、難しいですが、最後を長めに響かせて締めると盛り上がります。

低音から高音まで聞かせどころがたくさんありますので、

おじいちゃんおばあちゃん世代まで聞き入ってくれる歌だと思います。

 

【和田光司】Butter-Fry

1999年にリリースされたアニメ「デジモンアドベンチャー」の主題歌。

ニコニコ動画の「歌ってみた」でも一時期たくさんの歌い手に歌われていたので1990年以降に生まれた人にとっては、親しみ深い曲だと思います。

みんなで大合唱すると盛り上がります。例え、曲を知らなくても耳に残るメロディなので1番を聞けば2番から口ずさめます。

 

【COMPLEX】恋をとめないで

下町ロケットの財前部長役で渋さが際立った吉川晃司と布袋寅泰のタッグ、COMPLEXの曲です。

彼女を土曜日の夜にデートに誘うというちょっとイケナイ青春真っ只中の曲です。

盛り上がるところは何と言っても

『(Don’t stop my love!) 恋をとめないで!』

の掛け合いが続くところでしょう!

初めて聞いてもすぐにリズムを覚えられるのでもの凄く盛り上がりますよ!

スポンサードリンク