大阪の桜・お花見の穴場スポット5選!

お花見の季節ですね!

綺麗な桜を楽しみたいけれど、人ごみはちょっと苦手で…そんな方も少なくないのではと思います。

この記事では、大阪の穴場と言えるお花見スポットを紹介します。

スポンサードリンク

玉串川の桜並木

大阪府八尾市・玉串川沿いの桜は地元の人か、普段から近鉄大阪線を利用している人でないと知らないほどの住宅地にある桜並木です。

最寄り駅は近鉄大阪線の河内山本駅。

八尾市と聞いてみんなすぐ隣の駅の八尾駅を思い出すと思いますが、山本駅はその陰に隠れてどちらかと言えば地味な存在の駅だからというのも穴場の理由だと思います。

しかし、駅の北側と南側に続く桜並木は全く地味ではありません。

合計5キロ近くの桜並木は駅のすぐそばから始まり、迷子になることなく簡単に見つけられる場所にあります。

屋台も出たり、夜になるとライトアップもされるので散歩がてらのお花見を楽しめます。

 

宰相山公園

「真田山陸軍墓地」を中心とした、やや小高い場所にある公園です。

大阪市の中心部にありながら、真田山公園と真田の抜け穴で有名な三光神社に挟まれた奥まった場所にあり、訪れる人も少ない場所です。

独特のオベリスク状の墓石が無数に並んだ不思議な光景のその奥に、見事な桜の並木があります。

満開の時期でも土日に近所の住人がお花見をするくらいで、平日はひっそりと静まり返った中で桜を独り占めできる、穴場中の穴場です。

 

靭公園

まずは交通の便が良いところが魅力です。

都会のど真ん中にあるにも関わらず、まるで絵画のような木立が並んでいる通りのような場所もあれば、華やかなバラ園もあり、バラエティーに富んでいます。

春夏秋冬、いつでも様々な顔を魅せるこの公園の花々に見とれることでしょう。

公園としては有名ですが、花見客はさほど多くありません。

木々には花の説明の札等もあるので、ゆっくり見ながらお花見できるところも魅力的です。

スポンサードリンク

土佐稲荷神社

大阪の堀江にある土佐稲荷神社がオススメです。

毎年3月下旬位から夜ざくら行事が10日間開催されて、夜桜の名所うう名な神社です。

駅にも近く、アクセスがいいのと、期間中は露店も出ます。また夜にはライトアップでピンクの雪洞がつき、一面が桜とピンクで幻想的になります。

昼は神社横は公園なので、BBQをしたり、お花見をしたりできます。

 

毛馬桜之宮公園

川の横をズーット桜が咲いており、散歩コースもあり公園もあって、桜ノ宮駅からすぐ降りたところから桜の道があるのですぐにわかります。

また、周りも閑静な住宅街でとても静かです。平日は人どうりも少ないのでゆっくり落ち着いた雰囲気で桜を楽しめます。

休日は出店が出ていたりするので一層楽しい気分になります。

桜の道を川沿いに下ってゆくと、造幣局があり桜の通り抜けなどイベントもあります。

 

大浜公園

大浜公園が穴場だと思う理由は広さにあります。

大きくて広いので一部分に花見客が集中することがありません。

さらに、大きい公園にあるにもかかわらず、毎年花見をしている人をあまり見かけません。

また、大浜公園には猿が飼育されています。

子供が花見に飽きてきたら猿を見に行きましょう。

子供をつれても楽しいし、大人は花見を楽しめる穴場な公園です。