平日・仕事後のクリスマス演出

もうすぐクリスマスですね。

しかしながら…

残念ながら今年のクリスマス・イブ、クリスマスと両方平日なようです。

すっかり日本に定着しているクリスマスですが、会社が休みとまではいかず、仕事終わりではなんか微妙?なので何もせずに終わってしまったというガッカリカップルも多いようです。

でも、やっぱりクリスマスは特別な日。

大好きな恋人と一緒に過ごしたいですよね。

この記事では、平日や仕事終わりのクリスマスをいかにして素敵に過ごすかを紹介します。

スポンサードリンク

まずは仕事の段取りを付ける

平日や仕事終わりのクリスマス!彼女をガッカリさせないためにどうすればいい?

兎にも角にも、まずは仕事を片付ける段取りをしましょう。

男性ってズボラな人が多いのは分かっていますが…仕事が忙しくてクリスマスのことなんて考えられないのも分かります。

クリスマスまで1週間を切り、3日前あたりで『あ、そう言えばクリスマスだ』と焦る人も多いでしょう。

しかし、こうなってしまってはほぼ手遅れ。

レストランも空いていないし、プレゼントを選ぶ時間もないし、これではいつもの通り残念なクリスマスになってしまうでしょう。

今年はちょっと特別なクリスマスを~と思っているならば、遅くても2週間、可能ならば1か月前からクリスマスを意識して、当日は仕事早めに終わらせるように段取りをしておきましょう。

仕事なんて、帰ろうと思わないから帰れないのです。

その日だけは『帰れるかな?』ではなくて『帰る』のです。

彼女にクリスマスに逢いたい旨を伝える

平日や仕事終わりのクリスマス!彼女をガッカリさせないためにどうすればいい?

さて、仕事を切り上げられるように段取りできたなら、大切な人に『クリスマスに逢いたい』と伝えましょう。

もちろん、彼女にだって仕事やバイトなどで忙しいのは一緒です。出来るだけ早く伝えてあげるようにしましょう。

しつこいですが、行き当たりばったりは必ず失敗します。

どうしても都合が付かない場合は?

もし、どうしても、どうしてもお互いの都合が合わない場合は、仕方がないので逢う日をずらしましょう。

直近の休みの日が良いですが、できれば前の週にしましょう。

クリスマスは12/25です。

下手をすればクリスマスではなくて年越しになってしまいます。

無論、前の週にするのであれば、その分だけ店やホテルの手配も早まります。

早め早めに抑えることが肝心ですよ。

サプライズをするのか、しないのか?

平日や仕事終わりのクリスマス!彼女をガッカリさせないためにどうすればいい?

大好きな恋人とクリスマスの約束ができたら、次はサプライズをするのか、しないのかを決めましょう。

何度も言いますが、行き当たりばったりは必ず失敗します。

ただでさえ平日の仕事終わりです。出来ることと、出来ないことをしっかりと判断しましょう。

『どこか適当に歩く?』とは口で言いながらも、しっかりとデートコースが練られているのがカッコいい男のクリスマスです。

本当に適当にぶらぶら歩いても、ガッカリされるだけです。

プレゼントをサプライズする時は注意

あと、サプライズの定番と言えば指輪などのプレゼントですが、これも注意が必要です。

特にどちらか片方だけプレゼントを渡してしまうケース。

確かにプレゼントを貰ったら嬉しいですが、片方だけ貰い、片方だけ貰わなかったとなってしまっては用意していなかった方は申し訳ない気持ちになりますし

プレゼントの予算によっては関係がギクシャクしてしまう原因にもなりかねません。

(ビミョーなセンスのモノをあげて白けるかもしれませんし汗)

プレゼントをあげる(交換)することを伝えておく

プレゼントを交換する場合は、ちゃんと事前に決めておきましょう。また、予算を事前に相談しておくことで相手も選びやすいです。

サプライズするのであれば、プレゼント交換+αの形で渡すと流れも自然です。

お互いプレゼントをあげた上でのサプライズプレゼントであれば、大切な人も素直に喜んでくれるはずです。

(万一、ビミョーなセンスだったとしても保険になります汗)

あと、3回目ですが

行き当たりばったりは必ず失敗します。

プレゼントもちゃんと前以て選んでおきましょう!

特に選びに行く暇もない方は要注意です。

【参考】クリスマスプレゼントの失敗談!彼氏に貰って微妙だった物

スポンサードリンク

お店はどうすれば良いのか?

平日や仕事終わりのクリスマス!彼女をガッカリさせないためにどうすればいい?

ベストなのは二人で行ってみたい素敵なお店でクリスマスディナーを楽しみたいものですが…

平日の仕事終わりと言えど、時期が時期なので、どこもすぐに予約でいっぱいになってしまいます。

そんな時はどうすれば良いでしょうか?

イタリアン・フレンチが定番だけど・・・?

クリスマスと言えばイタリアンやフレンチの洋食系が定番ですが、考えることは皆同じ。ちょっとオシャレだったり、話題のお店となれば予約で埋まるのも早いでしょう。

そんな時は料理のジャンルを変える戦法も有りです。

  • スペイン系
  • タイ・ベトナムなど東南アジア系
  • インド・ネパールなど南アジア系
  • 中華
  • 和食
  • 寿司

彼女も『イタリアンやフレンチが定番』と思っているかもしれませんから、一応、声は掛けておきましょう。

レストランは諦めて最初からホテルを抑えておく

平日や仕事終わりのクリスマス!彼女をガッカリさせないためにどうすればいい?

仕事が遅くなると行きたかったレストランも終わっている場合が多いかもしれません。

どうしても仕事を早く切り上げられないときは、最初からちょっと良いホテルを予約しておくと良いでしょう。

恋人と時間が合わなくても先にチェックインしてもらうこともできますし、レストランが終わってもルームサービスやフードを持ち込んで十分楽しむことが出来るでしょう。

もちろん、クリスマスケーキだって持ち込むor予約しておくことも可能でしょう。

また、レストランのバーでオシャレなひとときを味わうのもオツなものです。

下手に出歩くよりも夜景のきれいなホテルでゆっくりするのも平日の仕事終わりでも特別なクリスマスを演出できます。

別に自宅の部屋でも良いんです

う~ん…実はお財布事情が厳しくて…

そんなカップルは、どちらかの部屋でまったりと過ごすのも良いでしょう。

アロマキャンドルオーナメントを飾ってみたりして、ちょっといつもと違う雰囲気を作れればきっと喜んでもらえるはずです。

宅配でデリバリーを取ることもできるし、チェックアウトなどの時間を気にする必要がありません

平日の仕事終わりだからと言って、クリスマスを楽しめないわけではありません。

折角の楽しいクリスマスですから、とびっきり恋人を喜ばせてあげてくださいね。

【関連】1万円以下で買えるクリスマスプレゼント20代女性向け

スポンサードリンク