山芋と長芋の違いは

皆さん、とろろって好きですか?

蕎麦に、うどんに、サラダに入れれば、あのネバネバが本当に美味しいですよね!

そう言えば、とろろって長芋でしたっけ?それとも山芋?

ん?そもそも長芋と山芋って違いはあるんでしょうか?

便秘解消の効果もあると言われるそうですが、なんだか良く分からなくなってきたので調べてみました!

スポンサードリンク

長芋と山芋って違いはあるの?

長芋を食べよう!山芋との違いは?

山芋と長芋は両方ともヤマノイモ科ヤマノイモ属に属する植物です。

まずは食感の違いですが

  • 山芋は粘り気が強く風味が強い
  • 長芋は水分が多くシャキシャキしている

このような違いがあります。

一見似ている両者にも、意外な違いがあるのです。

英語での違いは?

長芋と山芋の違いは、双方の英語名を見ても一目瞭然です。

長芋は”Chinese Yam

山芋は”Japanese Yam

と呼ばれます。

つまり長芋は中国が原産の芋で、日本においては自生しておらず、日本で食べられる長芋は人の手によって育てられたものです。

一方の山芋は日本原産、山芋と呼ばれることからも想像がつくように、山などに自生しています。日本で自然薯という名前で呼ばれたりするものがこれにあたります。

一般的には山芋の方が希少価値が高く、従って価格も高くなります。

長芋にはどんな栄養が含まれている?

長芋には栄養も豊富に含まれており

  • ビタミンB
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • ビタミンK

などのビタミン群が豊富です。

ビタミンCやビタミンEは抗酸化作用が有ると言われ、美容とアンチエイジングに効果的。ビタミンKは血液の凝固に関わる生命活動に欠かせない栄養素です。

ミネラル分も豊富です!

長芋はビタミン群の他にもカルシウム、貧血に効果的な鉄分、利尿作用やむくみ改善に役立つカリウムなどのミネラル分も含まれています。

また、長芋にはアミラーゼ、ジアスターゼなど多くの消化酵素が含まれており、たんぱく質や炭水化物など他の栄養素の消化、吸収を助けてくれます。

長芋一個あたりの含有量(参考)

  • 亜鉛:0.3mg
  • 鉄:0.4mg
  • カリウム:430mg
  • ビタミンB1:0.1mg
  • ビタミンC:6mg
  • 食物繊維:1.0g

『ネバネバ』の『ムチン』はすごい栄養素?

長いもに含まれるムチンという成分こそが、あの独特のネバネバの正体なのです。

実はムチンには

  • 老化の防止
  • 抗ウィルス作用
  • 生活習慣病予防

などの健康作用があると分かっています。

ムチンは細胞を活性化させる作用があるので、細胞の酸化や風邪やインフルエンザに対して身体が強くなるんですね。

また、血糖値やコレステロール値の上昇を抑えてくれるため、肥満、生活習慣病の予防にも効果的です。

便秘にも効果的なの?

実はムチンは便秘解消にも効果があるとされています。

というのも、ムチンは酸に強い性質をもっているので、胃で分解されずにネバネバが胃腸の潤滑剤のような働きをしてくれます。

その性質から胃腸に優しく調子を整える働きもあり、排便をスムーズにしてくれるんですね!

お通じが良くなれば、当然ダイエット効果も期待でき、残留物が排出されるということは毒素が血中に浸透しないので美肌効果も期待できます。

中国では古くから漢方として消化促進や滋養強壮に使われてきたとされるので納得ですよね。

【関連】毎朝スッキリしませんか?

そのハリは乳酸菌不足が原因かも?

カスピ海ヨーグルトの生きた乳酸菌をあの『フジッコ』がお届けします。

『善玉菌のチカラ』で毎朝すっきり。

『生』で食べるのが効果的です

長芋を食べよう!山芋との違いは?

長芋や山芋のネバネバには凄いメリットが有ることがわかりましたが、実はムチンは加熱するとその効果が失われてしまうので食べ方に注意しなければいけません。

確かに、加熱して煮物や少し炙ってから、吸い物の具にしてもおいしい長いもですが、おすすめは生で食べる食べ方です。

猫

ムチンは加熱すると効果が失われます!

生で食べるのがおすすめ!

食欲が落ちる夏にも!

長芋を食べよう!山芋との違いは?

夏の暑い季節には、アジのたたきなどを使ったなめろうにして食べるのがおススメ。

サイコロ状にカットした長芋を、大葉、しょうが、ねぎなどの薬味、お味噌と一緒にまぜて、アジのたたきとともにご飯にかけて食べると、食欲がなくてもするすると入っていきますよ!

野菜と一緒なら食物繊維も摂れるので便秘解消効果も倍増です!

すりおろし『とろろ』に!

長芋を食べよう!山芋との違いは?

長芋のおすすめレシピは、一番手軽なのはそのまますりおろして生卵とお醤油をかけて白米にかけて食べることです。

またすりおろした長芋を5㎝の正方形に切った海苔の上に一口置き、まわりをお水で湿らせて餃子のように三角にして油であげると、お酒のつまみやご飯のおかずにも美味しい1品になります。

また、長芋の漬物も美味しいですよ。無論、『とろろ』として、うどんや蕎麦に入れても美味しいです。

ちょっと疲れたなぁと言うときに

長芋と山芋の違いを調べるうちに、ネバネバ『ムチン』の凄さが分かっていただけたのではないでしょうか?

  • ちょっとバテてるかなぁ
  • 食欲が無いなぁ

と思ったそんな時こそ長芋のネバネバ『ムチン』を摂ってみてくださいね!

スポンサードリンク