学生の時にやっておけば良かったと思うこと

社会人になり働くようになると

 

『学生の時にもっと頑張っていれば良かった』

 

って思うことありませんか?私はよくあります(爆)

きっと同じようなことを思っている人が多いはずだ!と思い、いろいろ調べて見ました。

この記事では、『学生の時にやっておけば良かったこと』として多かった意見をまとめてみました。

 

スポンサードリンク

運転免許を取っておく

学生の時にやっておけば良かったと思う4つのこと

意外に多かったのが『運転免許』を取っておけば良かったという意見です。

特に公共交通機関の発達している都市部で学生生活を送った方。

たしかに都市部は電車やバス、時には自転車で移動すれば移動に不自由しないことが多いです。

学生の時には『運転免許なんて必要ないよね!』と思って取らなかった人も少なくないはず。

しかし、社会人になって運転が必要な仕事に就いたり、田舎に転勤や出向になったりするととっても不自由な思いをします。

 

なんと言っても、忙しくて取りに行く時間がありません。

 

仕事だけではなく、女性の方だと子供の送り迎えも出来なくて、家族に苦労を掛けてしまいますよね…

何かがあった時にはやはり車で移動するのが必須になるかと思うので取れるうちにとっておけばよかったとすごく後悔することになります。

 

海外留学に行っておく

学生の時にやっておけば良かったと思う4つのこと

これも特に多かった意見。

私も強く共感することですが、海外に留学に行った同級生はみんなほぼいい就職先に勤めています

また、勤め先の海外勤務等で海外生活をしていたり、とても活躍しています。

海外留学に行くと英語を学ぶことだけでなく、視野が広くなります。日本人とは違った生活感、価値観、感性を体感することで人間性も豊かになり、友人も増えてとてもいい経験になります。

やはり留学を経験することによって、就職にも有利なのは確かなので、若いうちに吸収しやすい時に行くべきだと思います。

 

海外旅行に行っておく

留学ってちょっとハードルが高い!

って思う方、短期間ではありますが海外旅行でも良いと思います。

パックツアーでも良いですが、自分で計画する個人旅行を断然おすすめします。

特に大学生は夏休みが2ヶ月近くあるわけですから、思い切って大陸周遊世界一周など『冒険』をしておくべきです。

よく『人生観を変えた旅行』なんて言いますよね?あれ、旅行中や帰国時に思うんじゃないんですよ。

大人になって、就職して、人生辛いとき&行き詰ったとき、その経験がきっと役に立ちます。精神的にも、人間的にも。

困難を乗り越えた時、しみじみ思うんです。

スポンサードリンク

ちゃんと勉強しておく

学生の時にやっておけば良かったと思う4つのこと

就きたい職業に就けなかった時に心底思う後悔の念。

 

『もっと勉強しておけば良かった』

 

です。特に中学から高校はとても大事。『学校で習うことは大人になっても役に立たない

なんて良く聞きますが、確かにそうです。しかし、その2つを怠けると大学進学がかなり難しくなります。

大学は入ってしまえば、成績は特にきにしなくても大丈夫と言っても過言ではありません。ただ、中高で勉強していないと、大学にいけないことはたしか。

就活の際に大学名はやはりとても重要になります。

 

何だかんだ言って、日本はまだまだ学歴社会です。

 

好きな職業に就きたいのなら、それなりの努力(労力?)をを証明しなければいけないのです。

せっかく勉強が出来る環境も時間もありますから、大人になってからしたいと思っても仕事などもあって簡単には出来ません。

きっと今の学生の殆どが大人になって気付くんだと思いますが…

『勉強は大人になってからでも遅くない』とは言われますが、学生時代にする『勉強』とは中身も意味も違うと思います。

 

色んな職業を知っておく

学生の時にやっておけば良かったと思う4つのこと

まさに私です(笑)

子供の頃に『大人になったら何になりたい?』と良く聞かれませんでしたか?

小さい頃は『正義の味方!』とか言って可愛いね~で終わるかもしれませんが、高校生や大学生にとって、この質問はあまり得意ではありません。

それは、なりたい職業、ビジョンが明確でないことが多いからです。

なんとなく就職してみて

 

へぇ~~こんな仕事もあるの?

こんな仕事がしたかった!!

こんな仕事だと思ってなかった!

 

って後悔する人が多いんですね。

もし、学生時代に戻れたのならば、自分にいろんな職業・選択肢を教えあげて、それに向かって努力するように教えてあげたいですよね。

そうすれば、こんな勉強が必要だった、あんな資格が必要だったと『やっておくべきこと』が明確に分かるはずです。

進む方向がしっかりと決まれば、有り余る学生の時間を有効に使うことができるのではないでしょうか?

 

どうでしたか?

『学生のうちにやっておけば良かったこと』を紹介してきました。

運転免許などの現実的・実用的なものから、人生の視野、可能性を広げるものまでさまざまだったわけですが…

残念ながら、過去の自分にこの内容を伝えることはできません。

なんとも歯痒いものですが、、この記事を読んだ学生の皆さんにとって、少しでも将来を考えるキッカケになったら幸いです。

学生に戻りたい~!笑

スポンサードリンク