子連れならディズニーランド

子供が居たら、いつか家族で行って見たいのが東京ディズニーリゾートですよね。

東京ディズニーリゾートは

  • ディズニーランド
  • ディズニーシー

の二大テーマパークで構成されるわけですが・・

女性

子連れの場合はどちらに行けば良い?

写真を撮るなら?

楽しめるのは?

と迷ってしまいませんか?

2つとも行くことができれば一番良いのですが、休日数やスケジュールでなかなかそうはいきませんよね。

DAILY INFOでは断然、『ディズニーランド』をオススメします!!

その理由を紹介していきます。

スポンサードリンク

理由1:パレードが近くて子供でも見やすい

ディズニーと言えばエレクトリカルパレード

そのクオリティはとても高く、雰囲気作りに重きを置くディズニーリゾートの真骨頂とも言えるでしょう。

ディズニーランドとディズニーシーのパレードを比べてみると、ディズニーシーは水上で行われるのでミッキーや他のダンサーからの距離がありますが、ディズニーランドのパレードは路上で行われるのでダンサーと子供の距離が近くとても見やすいのです。

さらに、子供がパレードコースの端に立っていると、それに気づいた親切なダンサーの方がこちらへやってきてタッチをしてくれるので、子供はとても嬉しそうにします。

そんな笑顔を見ると、親としてもとっても嬉しくなりますよね!

理由2:子供の可愛い写真を撮り易い!

ディズニーランドの方が、ディズニーシーに比べて、全体としておとぎの国のような可愛らしい雰囲気にまとまっています。

特に子供がまだ小さい時(幼児)にしか撮れない愛らしい写真を撮るにはぴったりの場所です。

また、トゥーンタウンのミッキーの家に行けば、間違いなくミッキーと一緒に写真が撮れるので、子供は絶対に喜びます。

女性A

あぁ良かった。

子供をディズニーランドに連れてきてあげることができたし、ミッキーと一緒に家族の記念写真を撮ることもできた。

と、満足感と達成感と、ある意味安心感を得られます。

(そう感じるのは私だけでしょうか笑。でも年賀状の写真には丁度良いと思いますよ。)

理由3:気をつけたい”身長制限”

『ディズニーって老若男女楽しめるんでしょ!』

と思ってしまいそうですが、気をつけなければならないのが身長制限です。

盲点になりがちですが、ディズニーシーには幼児だと身長制限で乗れないアトラクションが多いんです。

なので、幼児でも確実に楽しめるディズニーランドの方がおすすめです。

また、子供が幼ければ大人が思っているほどディズニーのキャラクターに詳しいわけでもなく、知っているとすればミッキーやミニー、ドナルドダック、くまのぷーさん程度ではないですか?

初めて行くのであれば、ディズニーの基本と言えるディズニーランドに行くことをオススメします。

スポンサードリンク

理由4:迷子になっても待ち合わせしやすい

ディズニーランドはディズニーシーに比べてパーク内の地理が分かりやすいと言えます。

ディズニーリゾートを象徴するランドマークと言える『シンデレラ城』をはじめ、分かれて行動した場合に待ち合わせの目印となる建物(子供でもすぐわかる)が多くあります。

もし迷子になってもスマホ・携帯をもたせておけば待ち合わせしやすいですよね!

一方のディズニーシーの場合、ベネツィアのイメージを再現したためか、かなり入り組んだ作りになっています。

地図をみただけではわからず、始めて行った私達は大人でも目的地に着くのに何人ものキャストに聞いてやっと、たどり着いた・・・という体験談もちらほら。

子供がもし迷子になったら?と考えると、待ち合わせのしやすいディズニーランドが安全と言えます。

理由5:食べ物屋さんが面白い!

子供と出掛けたとき食べ物って重要じゃないですか?

『あれ食べたい!コレ食べたい!これは嫌だ!あっちが良かった!』とワガママを全部聞いていると二進も三進も行かなくなってしまいます…

ディズニーランドは、食べ物屋さんが面白い…と言うより子供の興味をがっつりつかむ仕組みがしっかりしています

ウッティーが出てくるダイヤモンドホースシューは予約が必要ですが、不思議の国のアリスのレストランやカリブの海賊のレストランなど、小さい頃に素敵だなと思っていた記憶が今でも鮮明に覚えています。

熊のカレー屋さん『ハングリーベアレストラン』のカレーは絶品で有名ですが、お子様ランチのクオリティもなかなかのもの

スプラッシュウマウンテン付近にあるレストラン、『グランマ・サラのキッチン』もまた素敵です。

どれも、付近のゾーンとテーマがしっかりとマッチしていて、料理だけではなく内装でも楽しめます。

ディズニーシーももちろん綺麗ですが。ディズニーランドの方が子供がよく知ってるキャラクターをモチーフにしたレストランが多い、というのが連れていってあげたい理由です。

理由6:ベビーカーでも楽チン

子連れならディズニーランド!ディスニーシーよりおすすめな8個の理由!

乳幼児とディズニーリゾートに行くことも多いのではないでしょうか?

今時、ディズニーランドもディズニーシーも乳幼児設備がしっかり充実しているわけですが、意外に落とし穴なのが園内移動です。

ディズニーシーはディズニーランドに比べて階段や坂が多く、ベビーカーを押しているパパ、ママは結構しんどい思いをします。

一応、スロープは完備されていますが、些細な傾斜が辛かったりしますよね?

その点、ディズニーランドは平地な所が多くベビーカーを不自由なく利用することが出来ます。

理由7:酔っ払いが居ることも?

ディズニーランドとディズニーシーの大きな違い。

それは、アルコールを販売しているか・していないかです。

ディズニーシーはお酒の販売をしており、お酒などを飲んでる人も多く少し酔っ払いなどをちらほら見かける事もしばしば…

せっかく夢の国に来ているのに、酔っ払いを見ると幻滅してしまいますよね?酔っ払いは子供にとって怖いものです。

一方のランドはお酒の販売はしていないのかそのような光景をみた事はありません。食べ物もランドの方が子供向けな事が多くランドをおすすめします。

理由8:ディズニーランドの方が”慣れている”

親世代が子供のころって、ディズニーシーはありませんでしたよね?(え?ありました?)

ディズニーランドを選ぶ最大の理由は、誰しも1度くらいはディズニーランドに行ったことがあるはずだからです。

子供を生む前、結婚する前、パートナーと1回くらいはディズニーランドに来たことがありませんか?

なんとなく園内の様子や、雰囲気を覚えていませんか?

混雑が予想されるディズニーリゾート、余計大人だけで行ってもなかなかスムーズな移動が難しいと感じるディズニーリゾートに、子連れで行くことを考えると…?

おそらく楽しむどころではなく、並びつかれ、慌て疲れになってしまうのではないでしょうか?

そんな時は無理をせず、少しでも地理感、雰囲気を覚えているディズニーランドに行った方が気持ちが楽なのではないでしょうか?

ディズニーランドのホテル予約

まとめ

子連れにはディズニーランドをおすすめする理由

  • パレードが近くて子供でも見やすい
  • 子供の写真を撮りやすい
  • 幼児でも乗れるアトラクションが多い
  • 待ち合わせをし易い
  • 食べ物屋さんが面白い
  • ベビーカーでも楽チン
  • 酔っ払いが居ない
  • 1度は行っていて慣れている

です!

子供とディズニーランドなんて理想的な家族の団らんですよね!

楽しんできてください!!

スポンサードリンク