立山黒部アルペンルートの服装は?ベストシーズンと気温・天候を解説!

富山県を代表する観光スポットと言えば『立山黒部アルペンルート』!

高さ20mに及ぶこともある雪の壁・雪の大谷を歩くウォーキングに1度は行って見たいですよね!

でも…

何だか見た目にも寒そう

ですよね?

この記事では立山黒部アルペンルートを歩く際の服装についてまとめました。

スポンサードリンク

立山黒部アルペンルートについて知っておきましょう

服装・装備を準備する前に、立山黒部アルペンルートについて知っておきましょう。

何の知識もなくアルペンルートを歩くと寒すぎたり暑すぎたりウォーキングどころではなくなってしまうかもしれません。

しっかり予習してから装備を整えましょう!

 

立山黒部アルペンルートの全線開通はいつ?

立山黒部アルペンルートは一年中開通しているわけではありません。

なぜなら

 

積雪によって道が埋まってしまうから

です。

特に有名な雪の大谷は、美女平から立山観光の拠点・室堂までを除雪車が通った跡なんですね!

 

2015年の立山・雪の大谷ウォーク

 

4/16(木)~6/22(月)

 

の約2ケ月間の営業が予定されています。

また、雪の大谷を迂回するパノラマロード(雪原の迂回路)

 

4/16(木)~5/6(水)

 

の約3週間の営業が予定されています。

 

どれくらい寒いの?

下の表はH21~H25の室堂の気温・天候の統計です。

室堂
午前9時
午後3時
午前9時
午後3時
H21~25年統計
平均気温(℃)
晴・曇の確率(%)
4月中旬-116777
下旬127764
5月上旬348058
中旬577068
下旬797858
6月上旬9119080
中旬11126866
下旬11126454

表を見て分かるとおり、雪の大谷営業期間は最高気温が10℃以下になることが多いのが分かります。

ということは

 

とっても寒い!

 

と言うことです!!

それに、天気が崩れると雪が降る場合があるので

 

冬の格好で行った方が失敗しない

と言えます。

スポンサードリンク

実際にどんな格好で行く?

気温や天候が心配のタネではありますが、周りは雪の銀世界。

雪の照り返しが強いのでサングラスや日焼け止めも必需品と言えます。

 

  • 長袖・長ズボン
  • 上着(ダウンジャケット等)
  • トレッキングシューズ
  • 雨対策(ウィンドブレーカー等)
  • サングラス
  • 日焼け止め
  • リップクリーム
  • 手袋
  • マフラー
  • 耳当て付き防止
  • ホッカイロ
  • デイパック

 

選ぶときのワンポイント!

 

長袖・長ズボン

女性の方は長ズボンでなくてもキュロットに暖かめのレギンスでも良いでしょう。

最近『山ガール』としてスタイリッシュな女性が多く見られます!

 

上着

上着はダウンジャケット等の冷え込みに強いものが望ましいです。

厚手の物を用意するよりもライトダウンジャケットのような更に上に着込めるものを選んだ方が良いでしょう。

 

トレッキングシューズ

運動靴やスニーカーではなく、ちゃんと登山靴を履きましょう。靴擦れするとかなり辛いので登山前に履いておくことが大切。

スニーカーや運動靴では足が疲労しますよ。

 

ウィンドブレイカー

天候が崩れて雨・雪が降ることも十分に考えられます。

防水・撥水性のウィンドブレイカーがオススメです。

サングラス

天気が良いと照り返しも強く目がチカチカしてしまいます。

紫外線をカットしてくれるサングラスがオススメです。

 

デイパック

以上の装備を入れておくバッグです。

30リットル前後がサイズ、用量ともに適していると言われています。

また、悪天候も考えられるのでザックカバー があれば中身を濡らさなくて済みます。

まとめ

  • 立山黒部アルペンルート『雪の大谷』ウォークは4/16~6/22
  • パノラマロード(雪原の迂回路)は4/16~5/6
  • 最高気温10℃以下、かなり寒いです。
  • 冬の格好で行きましょう。
  • 重ね着を考えた上着・防寒着を容易しましょう。
  • 日差しが強いので日焼け止め・リップクリーム・サングラスを忘れずに

 

世界でも有数の山岳道、立山黒部アルペンルートを楽しんでくださいね!

スポンサードリンク