大阪城の桜の見頃は?お花見・宴会・バーベキューの場所取り、規制はある?

今年も楽しい楽しいお花見の季節がやってきました。

このブログではさまざまな桜の名所を紹介してきましたが、今回は大阪城公園の桜をご紹介します。

大阪城公園はご存知の通り、安土桃山時代に太閤・豊臣秀吉の居城となった大阪城を中核とする大阪市中央区にある都市公園です。現在の大阪城は大阪夏の陣、江戸時代の落雷、明治時代の大火など数々の災難を乗り越えて昭和時代に復興されたものです。

公園内には大阪城のほか、数々の重要文化財が点在する園内には、なんと約3000本もの桜が植えられており桜の時期となると花見客に大人気の大阪屈指の桜の名所となります。

スポンサードリンク

大阪城公園の桜の見頃はいつ?

大阪城公園には主にソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオシマザクラ、サトザクラが植えられています。
(時期は違いますが梅林の名所としても名高いです)

 

今年の開花・満開予想は?

都市開花満開
福岡3/193/29
大阪3/234/2
名古屋3/203/31
東京3/213/29
新潟4/44/14
仙台4/54/10
札幌4/305/4

気象庁による最新の開花予想はソメイヨシノを標木として発表されるので、ソメイヨシノが多くを締める大阪城公園もほぼ同じスケジュールで満開を迎えると予想されます

お花見・宴会できる場所はどこ?

大阪城公園は多くの桜が咲き誇っては居ますが、いかんせん重要な史跡なのでどこでも好き勝手に花見、宴会をするわけにはいきません

園内でバーベキュー、花見、宴会ができる指定の場所は以下の三箇所。

 

記念樹の森(東外濠東側)

大阪城公園で唯一バーベキューが出来る指定区画(期間限定)です。ただし、バーベキュー施設はありませんので機材等は持ち込みになります。残念ながらマナーの悪い一部の利用客のためバーベキュー可能区画が年々減っています。使用後の機材や発生したゴミは必ず持ち帰るようにお願いしますm(_ _)m

バーベキュー可能になるのは例年4月に入ってから1ヶ月間なので、2016年4月1日(金)~5月6日(金)になる見込みです。

 

市民の森

もともとは大阪兵器工廠があった場所、二次大戦では爆撃で焼け野原になりましたが現在では不発弾、コンクリート壕を除く整備が施されて綺麗な森林公園となっています。

記念樹の森とは違いこちらはバーベキューは禁止ですが宴会、花見は問題なくできます。

 

西の丸庭園

大阪城天守閣の西側にあるソメイヨシノが約300本植えられた庭園です。かつては秀吉の正室、北の政所の屋敷があったとされる場所です。外濠より内側にあるので入場料が掛かりますが大阪城と桜を眺めながらお花見ができる人気スポットです。

入場料:大人300円、中学生以下・65歳以上は無料(要証明書提示)です。

お花見期間(4月1日~4月12日)の入場時間は9:00~22:00(普段は9:00~17:00です。)

定休日:月曜日(要注意!!)

 

夜桜イルミナージュ

西の丸庭園の桜は夜になると、ぼんぼり・イルミネーションによってライトアップされます!!ちょうど大阪城もライトアップされているので豪華絢爛なコラボが楽しめます!

大阪城にちなんで『食の陣』、『宴の陣』の屋台・お弁当・レジャーシートが含まれる『手ぶらで楽しめるお花見宴会プラン』が人気です。

要予約⇒大坂城お花見・夜桜イルミナージュ事務局(06-6452-6452)

開催時間:18:00~22:00

スポンサードリンク

場所取りのルール・規制はある?混雑状況は?

大阪城公園の素晴らしい桜!

大人気の名スポットですが、何度も言いますが国の重要な史跡です。ルールや規制もありますのでマナー良くお花見をしたいものです。

 

バーベキューについて

炭を使ったバーベキュー用コンロ使用に限ります。発電機・バッテリー類、カセット・ガスコンロ、ランタン、ストーブなど火気の使用は禁止されています。

グリル等の器具は足つきのもので熱が地面に直接伝わらないものを使用してください。直接地面で火を焚くことは絶対にやめてください。

(バーベキュー可能な区画は東外濠東側だけですのでご注意ください)

詳しくは⇒大阪市 公園の利用にあたって守っていただくこと

 

混雑状況について

市民の森、記念樹の森

桜の木の下は場所取り激戦区になります。

昼の花見・宴会を予定しているのであれば、遅くても9:30くらいには場所取りをしておいた方が良いでしょう。(ライトアップはありませんし、ホームレスの方も多いので夜間のお花見・宴会には向きません)

桜の木の下にこだわらないのであれば場所取りは不要です。

 

西の丸庭園

桜がライトアップされることもあり大人気。場所取りしなければまずお花見宴会をすることはできません

特に土日は込み合うのでお花見開始の2~3時間前には場所取りをしましょう。

ただし、レジャーシートだけを敷く無人の場所取りは禁止されています。係員・他の花見客に撤去される恐れがありますので誰か残って場所取りをしたほうが確実です。

有料ですが、確実な場所取りプラン(要予約)があるのでそちらを利用したほうが楽かもしれません。
大坂城お花見 夜桜イルミナージュ

スポンサードリンク