2015年 白川郷・五箇山の合掌造り!宿泊するならいつ?行き方は?

岐阜県白川郷と、富山県五箇山にある合掌造りの集落群がユネスコ世界遺産に登録されて約20年が経ちます。

どちらも清流・庄川流域の歴史的な地区で、両手を合わせて合掌しているように見える萱葺きの家屋は日本広しといえども五箇山と白川郷でしか見られない貴重な形式です。

まるで『まんが日本昔ばなし』に出てきそうな世界です。

実は、合掌造り宿泊することができるって知ってましたか?

世界遺産に宿泊できるって凄いことですよ!

こんなことができるのは五箇山と白川郷の合掌造り集落だけですっ

スポンサードリンク

いつ宿泊すると良い?狙い目は?

合掌造りは何時行ってもベストシーズン。

 

春は田園風景(水面が鏡に!)

夏は夜涼み(星空がスゴイ!!)

秋は稲穂(実りの秋です)

冬は雪化粧(厳しくも地から強い)

 

日本を代表する世界遺産なだけあって、四季折々の顔を見せてくれますが、せっかくなら何かイベントが開催されている期間に行かれてはどうでしょうか?

日本の秘境、五箇山、白川郷で開催されるイベントを紹介します。

 

相倉合掌造り集落(富山県)

白川郷・五箇山の合掌造り!宿泊するならいつ?行き方は?

相倉合掌造り集落は、富山県側では最大規模の集落です。

(宿泊できる合掌造り家屋も5戸)

3つの集落の中でも最もライトアップイベントの多い集落です。

ほぼ年中を通して何かしらのライトアップやイベントが行われています。

代表的なものは

 

3月 雪景色ライトアップ

5月中旬 水田逆さライトアップ

7月中旬 夜涼みライトアップ

9月中旬 稲穂ハサ掛けライトアップ

9月25~26日 こきりこ祭り(上梨地区)

11月下旬 冬支度ライトアップ

 

上梨地区

相倉合掌り集落からトンネルを1個抜けたところにある集落です。(車で約10分ほど)

(宿泊できる合掌造り家屋は2戸)

世界遺産指定の地区ではありませんが、富山県を代表する民謡・神楽の『こきりこ節』が奉納される『こきりこ祭り』が執り行われます。

『ささら』と呼ばれる独特の楽器と優雅でキレのある舞はとっても幻想的!

日本田楽の原点がここにあります!

 

菅沼合掌造り集落(富山県)

白川郷・五箇山の合掌造り!宿泊するならいつ?行き方は?

わずか8戸の合掌造りで形成される世界遺産集落です。

その中で宿泊することができるのは『合掌民宿 吾郎平』の1戸だけですが、最寄の観光施設『五箇山合掌の里』にはコテージ風の宿泊施設もあるのでそちらに宿泊するのもオススメです。

ライトアップは3月のみですが、毎週金曜、土曜日に行われるので予定は合わせやすいのが良いですね。

豪雪地帯なので後述のアクセス方法をオススメします。)

他の集落と比べてありのままの集落・景観を楽しめる、まさに秘境です。

 

白川郷合掌造り集落(岐阜県・荻町)

世界遺産白川郷・五箇山の合掌造り集落』の登録面積の2/3を占めます

(宿泊できる合掌造り家屋も多く20戸近くあります)

東海北陸道の開通や白山スーパー林道など、比較的利便性がよく、都市圏にも近いことから観光化も顕著な集落です。

 

1月~2月 白川郷ライトアップ(特定日で全7回)

2月12日 雪さらし(真っ白な雪の上に草木染の反物をさらします)

5月下旬 白川郷田植えまつり(昔の手植えによる風景を楽しめます)

10月中旬 どぶろく祭り(荻野・白川八幡宮で御神幸・獅子舞などを奉納)

11月上旬 紅葉ライトアップ(紅葉の紅葉と合掌造りのコラボ)

 

催し物は伝統的なものから観光客向けものまで幅広いのが嬉しいですね!

スポンサードリンク

どうやったら予約できる?

世界遺産に泊まるって凄く敷居が高いように思えますよね?

何か特別な条件があったり、どこかに許可を取ったりしないといけないんでしょうか?

 

予約サイトで普通にとれちゃいます

 

ちょっと意外ですよね?

でも普通に検索したら出てきます。ちょっと身構えてた方もこれで安心ですね!

じゃらん

NTTドコモの旅行サイト dトラベル

JTBトラベル

(合掌造り家屋の民宿は次の項目のGoogle Mapにまとめてあります!)

 

白川郷・五箇山の合掌造りへの行き方は?

どちらの合掌造り集落も山間部の豪雪地帯であり、周辺と比べ道路整備が遅れたために合掌造り家屋が良い状態で現代に残ったと言われるように、アクセスするのはなかなか大変でした。

しかし近年では東海北陸自動車道の開通や、2015年春には北陸新幹線の開通によりアクセスも向上します!

マイカーの場合は言うまでもなく東海北陸自動車道を利用すると良いですが

電車の場合富山からのアクセスをオススメします

 

富山側からは 加越能バスの『世界遺産バス』が便利!

富山には従来から白川郷・五箇山の合掌集落へのシャトルバスが1日4往復以上運行していて、北陸新幹線・新高岡駅から白川郷まで約2時間で行くことができます。

一方、東京~富山が新幹線で2時間8分ですから

組み合わせれば半日強で合掌造りまで行けるようになったんですね!

加越能バス『世界遺産シャトルバス』

 

マイカー規制や冬季封鎖に注意(特に白川郷)

特に白川郷ですが、マイカーでの乗り入れが規制されている地域があります。

 

  • 国道451号線
  • 国道360号線
  • 白山スーパー林道

は冬季閉鎖もありますので注意してください。

また、マイカーの場合は冬用タイヤを装着していないと高速道路を下ろされることもあるので冬季に訪れるかたは万全の状態で安全運転でお願いしますm(_ _)m

土地勘の無い冬季の下道は泣けてきますよ。

大切に守って行きたいですね

2015年 白川郷・五箇山の合掌造り!宿泊するならいつ?行き方は?

非日常的な景観を見せてくれる世界遺産白川郷・五箇山の合掌造り集落群ですが、忘れてはならないのは今でも地元の方が住んでいること。

宿泊する私達は『客』ではありますが、実際に現地の方の生活スペースを『観光させてもらっている』と言う思いを大切にしたいものです。

残念ながら、観光客のマナーの悪さが報告されていて

 

  • 路上駐車がひどい
  • 一般家屋の戸を勝手に開いて見る
  • ごみ、ポイ捨て

など観光客として恥ずかしい人も少なくないようです。

素晴らしい合掌造りを後世に残していく為にもマナーある観光をしたいですね!

スポンサードリンク