スケートデートはどんな服装?持ち物は?

アイススケートをやってみたい!

浅田真央さん、羽生結弦さんらフィギュアスケーターの活躍で注目度アップ中のスケート界。

彼らの素晴らしいパフォーマンスを見ていると『自分にもできるんじゃないか?』という感覚を覚えてしまいますよね(笑

いやいや錯覚じゃない!彼女をスケートデートに誘ってカッコよく決めてやる!

と意気込むんですが、いや待てよ…

  • アイススケートってどんな服装でやればいい?
  • 何か持ってかなきゃいけないものはあるの?
  • スケートデートで失敗しないためには?

ちょっと気になりますよね?

今回はアイススケートの服装や持ち物についてまとめてみました。

スポンサードリンク

どんな服装で行けばいいの?

アイススケートの服装は何を着ていけば良い?持って行けば良い物は?

無論、暖かい格好で行ってください

スケート場って氷が融けちゃマズイので当然キンキンに冷えています。冷凍庫までとはいきませんが…冷蔵庫のような状態です笑。

『今日は冬にしては暖いな~♪』

と思って外気温に服装を合わせてアイススケートに行ったら痛い目に合います。

十分に暖かい格好で行ってください!

常識的な冬の格好であれば特に問題ありません。

重ね着がオススメ

十分暖かい格好をオススメしましたが、そういえばフィギュアスケーターのコスチュームを見て疑問に思ったことはありませんか?

真央ちゃん!めっちゃ寒そう』と!

実は、アイススケートってめちゃくちゃ体力を消耗します。滑り始めは『うわー寒いっ』って感じなんですが、それはもうすぐに体が温まります。

(あまりにも体力を消耗するので、アイスホッケーの選手は90秒くらいで交替するんですよ)

なので、体温調節ができるように重ね着していくと良いでしょう!特に初心者であれば転んでもムキになって動くでしょうから、汗だくになると思います。

夏場は?

都会のスケート場は年中営業していることが多いです。

夏場に冬の格好をして行くわけにもいかないので(なにかの変態プレイかと思われてしまいます。)薄手のダウンやジャケットを持っていくと良いでしょう。

休憩中冷えやすいので注意してください。

プロテクターを借りましょう

フィギュアスケーターがジャンプに失敗した時、激しく転倒しますよね?あれ、めちゃくちゃ痛いんですよ。

転んだ勢いでスーーーっと滑っていくので大したことが無いように見えますが、氷面はアスファルトと同じようにカチカチです。

(プロスケーターは転び方を知っているので無事なだけです)

つまずいて転ぶのでなく、滑って転ぶわけですからただ転ぶより勢いが付いています。

肘や膝から氷にぶつかってしまうと最悪骨折してしまうかもしれませんから、アイススケートに自信の無い方はプロテクターを借りるようにしてください。

ボロいスケートリンクで無い限り、プロテクターの貸出をやっています。

ダサいかもしれませんが、最低でも膝、肘、初めてならヘルメットは着けるようにしましょう!スケートデートで転んで骨折するほどダサいものはありませんよ。

スポンサードリンク

持っていった方が良い物

アイススケートの服装は何を着ていけば良い?持って行けば良い物は?

手袋

実は、スケート場にはタブーがあるんですよ。

それは『素手で滑る』ことです。

転んだときに素手だと氷で切ってしまう恐れがあるほか、その手の上を誰かが滑ってきたとしたら…?

スケート靴のブレードは鉄製。もちろん研磨してあるので切れ味はバツグンです。

指の1本や2本なんて簡単に持っていかれますよ。

なので必ず手袋をするようにしてください。リンクが血まみれになってしまいます。

ちゃんと彼女・彼氏の分も用意してあげましょう。

タオル

重ね着をして体温調節をできるようにしても、やっぱり汗だくになります

その汗をそのまま放っておくと、今度はめちゃくちゃ寒くなります。風邪をひいてしまうので汗はちゃんと拭きましょう。

特に休憩中は要注意ですよ!

水分補給しましょう

体力も消耗しますし、汗もいっぱいかきます。

スケート場に売ってると思いますが水分をちゃんと摂ってくださいね!

喉がカラカラになりますよ!

ただ、ガブガブのんでしまうとその後体が冷えてしまうので適度な水分補給を心がけてください!

あと、リンク内での飲食はご法度ですから、休憩スペースがあれば、そこで水分補給をしましょう。

デートで失敗しないためには?

デートするときは事前に練習を!

せめて少しはカッコつけさせてくれ~♪

正直、デートに行って彼氏のスケーティングがイマイチだと微妙です。

しかしスケートはまだまだマイナーなスポーツ。

他のウィンタースポーツと違い一年に何回も行くほどではないでしょうから、デートで行く場合はちょっと練習して少しは慣れておいた方が良いかもしれません。

滑走方向が決まっている場合があります

スケート場によっては滑る方向が決まっている場合があります。

知らずに逆走してしまうとカンカンになって怒ってくる人が居るかもしれません。スケート場にルールが掲示してあると思うので、滑る前にリンクの様子をちょっと確認しておきましょう。

ルールを無視すると彼女に幻滅されてしまうかもしれませんよ。

フィギュア用?ホッケー用?

ほとんどの人はスケート靴を持っていないとと思うのでスケート靴をレンタルすることになると思います。

レンタル料金はリンクによって異なりますが1足500~800円くらいが相場です。

スケート靴は大まかに三種類。

  • フィギュアスケート用
  • アイスホッケー用
  • スピードスケート用

があるわけなんですが、レンタル時に選べる場合があります。

感覚としては

フィギュア用

エッジが深くない。スピードが出難い。つま先立ちができる。止まり易い。

ホッケー用

エッジが深い。スピードが出やすい。踏ん張りが効く。止まるには練習が必要。

スピードスケート用

曲がり難い、すぐこける、スピードが出やすい、止まれない。

といった感じです。

最初はフィギュア用、慣れてきたらホッケー用が良いでしょう!

イケメン

俺、ホッケー用でお願いします。

エッジ?深めのあります?

あ、彼女にはフィギュア用を。

初めてなんでエッジ浅いやつで。

なんて言えばメロメロになってくれるかもしれませんよ。

間違えてもスピードスケート用は借りないようにしてください。マジで止まれませんし、彼女の前で醜態を晒すことになるでしょう。

とにかく無理はしないように

先ほども説明しましたが、雪山でする他のウィンタースポーツと違い地面は氷です。

スピードも意外に出るので怪我には十分注意してください。無理な滑り方や悪ノリはしないようにしてくださいね。

スケート靴にはブレードという刃物が付いていることも忘れないでください。

楽しいスケートを!!

スポンサードリンク