新茶の時期はいつ?一番茶の新茶

緑茶の新茶って美味しいですよね!

私は緑茶が大好きで日本人に生まれてよかったなぁと実感する瞬間のひとつです。

お茶好きにとって春の到来は新茶の時期の到来

美味しいお茶が飲める季節がやってきます。

でも、新茶と言っても摘む時期や日によっていろいろな意味があるって知っていましたか?

この記事では一番美味しいと言われている

一番茶の新茶

美味しいお茶の淹れ方

を解説します!

スポンサードリンク

新茶とは?

新茶の時期はいつ?美味しい入れ方は?八十八夜

『新茶』と言ってもさまざまな捕らえ方があります。

今年収穫した米を全て『新米』と呼ぶように今年生産されたお茶を全て『新茶』と言えなくもありません。

(というか、新茶と呼ぶこともある)

しかし、実は茶摘をする時期は1年に4回あるんです。(知っていましたか?)

一番茶(1回目)

4月末~5月半二番茶(2回目) 6月半~7月初

三番茶(3回目)

7月末~8月初

四番茶(4回目)

9月末~10月初

なんと4月~10月の約6ヶ月間のほぼ毎月茶摘ができるんですね!

どのお茶が一番美味しいんだ?

そして…まず第一に気になることは『どの茶が一番美味しいんだ?』ということになるわけですが…

特に美味しいと言われているのが4月末~5月末に摘まれる『一番茶の新茶』です。

その理由は『一番茶』は冬の間ずっと養分を貯えて、春の芽生えとともに成長する新芽で、旨味のもとであるテアニンという成分が二番茶以降のお茶よりも豊富に含まれて居ます。

新茶の時期にしか味わえないさわやかな香りも魅力のひとつです。

一番茶の新茶はいつごろ出回る?

一番茶の新茶は摘まれてから5月末~8月初まで販売されます。

お茶屋さんによりますが、新茶を真空・冷凍して新鮮なままで一年中販売する場合もありますが夏を過ぎると『一番茶の新茶』と銘打って販売することは希です。

これは、お茶は季節感を大切にする飲み物なので中身は変わらなくても『一番茶の新茶』としては扱わなくなるためです。

新茶を飲むならこれ!2016年おすすめの5選!!

スポンサードリンク

一番茶の新茶を飲むと無病息災になれる?

小学校の音楽の授業で『茶摘み』を歌いませんでしたか?

「夏も近づく 八十八夜~♪」

「野にも山にも若葉が茂る~♪」

「あれに見えるは 茶摘み じゃないか~♪」

「あかねだすきに菅の笠~♪」

富士山が見える茶畑でせっせと茶摘みをしている。そんな日本の古き良き情景が目に浮かぶ日本を代表する唱歌です。

八十八夜とは1年の季節の移り変わりを表す雑節のひとつで立春(毎年2月4日前後)から八十八日目の日のことです。

カレンダーで見ればだいたい5月2日。

ちょうど一番茶の新茶が摘み取られる茶摘みの最盛期です。

歌の通り八十八夜とお茶の関わりは深く、この日に摘み取られたお茶を飲むと一年間無病息災で居られると言われています。

八十八夜は昔から春から夏へ移り変わる節目の日、夏への準備をする日とされ、農業の世界ではなにかと節目となる縁起の良い日です。

もともと極上である新茶のなかで八十八夜のお茶は手摘みであることが多いため最上級のお茶になります。

(縁起を担いでいる部分もあると思います)

お茶新茶を飲むならこれ!2016年おすすめの5選!!
是非飲んでおきたい今年の新茶! 新茶の性質上、期間限定のお茶もあるので御用の方はお早めに。 初めての方はTバッグが一緒にな...

美味しいお茶の淹れ方

新茶の時期はいつ?美味しい入れ方は?

せっかくの新茶を手に入れたなら美味しく淹れたいものですね!

美味しくお茶を淹れる手順を紹介します。

①急須に茶葉を入れる

お茶葉の適量って良く分かりませんよね?

でも計量せずに適当に入れてしまうとせっかくの新茶がもったいないですよ!

目安としては1人あたり小さじ1杯(ティースプーンでもOK)と言われています。

②お湯を湯のみに入れる

いきなり急須にお湯を入れてはいけません。

これは湯のみを温める意味もありますが、ポットから注いだお湯(約98℃)をお茶を淹れるのに最適な温度(70~80℃)まで冷ます目的があります。

温度が高過ぎると一般的にお茶は渋くなるからです。

実は良いお茶ほど淹れる時の適温は低いと言われています。

また、最初に湯のみで湯量を量っておくことでお茶の過不足を防ぐことができます。

③お湯を急須に移し抽出する

抽出しすぎても、足りなくてもいけません。

だいたい40秒が旨味と苦味が絶妙のバランスになります。

40秒たったら、旨味を引き立たせるために急須を2~3回さっとまわしましょう。

茶葉の間に滞留していた旨味を出しきることができます。

④均等に注ぐ

1杯ずつ注いでしまうと後から注ぐ物の味が濃くなってしまいます。

注ぐときは湯のみの数だけ少しずつ均等に注ぎ分けていきましょう。

手順②で湯量を量っているので過不足は無いはずです。

最後の一滴まで注ぎましょう。(最後の一滴が美味しいんです)

次の動画は、日本茶インストラクターの方が実演された本格動画です。

興味のある方はご参考に!

お茶の保存方法

お茶はとてもデリケートです。

折角手に入れた新茶も保存方法を間違えると旨味、香りが落ちてしまい勿体ないです。

特に周囲の温度・光・臭いには敏感なので注意が必要です。

未開封のお茶を保存する方法

未開封の新茶は冷凍庫で保存すると良いです。冷凍しておけば臭いが移る心配もありません

でも、冷凍庫から出してすぐに開封するのは厳禁!

袋内で結露が発生しお茶が一気に湿って酸化してしまいます。お茶は酸化すると苦味、渋みが増すのでせっかくの新茶がダメになってしまいます。

お茶を開封するときは、冷凍庫から出して丸一日常温に慣らすようにすると結露しません。

開封したお茶を保存する方法

一度開封したお茶は更にデリケートになります。特に他の食品の臭いが移りやすいので注意が必要です。

飲んだお茶が魚臭かったら嫌ですよね?

開封したお茶は台所の中でも

  • 暗い所
  • 熱くならない所
  • 臭いが付きにくい所

に保管しましょう。例えば食器棚の中、や引き出しの中がオススメです。

冷蔵庫で保存するのはオススメできません。

他の食品の臭いが移って美味しくなくなりますよ!

今回のまとめは以上になりますっ!

美味しい一番茶の新茶を早く味わう時の参考になれば幸いです(^ ^)

(いつかは八十八夜の極上品を飲んでみたいです)

お茶新茶を飲むならこれ!2016年おすすめの5選!!
是非飲んでおきたい今年の新茶! 新茶の性質上、期間限定のお茶もあるので御用の方はお早めに。 初めての方はTバッグが一緒にな...

スポンサードリンク